m1186 突破口


ケーブルがお客の導線をまたぐ場合のケーブル覆いのジュータンの枚数から、色など。
克明にデータを作り、次回そのホールを使う時は、必ずデータを頭に叩き込み、仕事に望みます。
数年後には、関東一円の殆んどのデータが出来上がり、あいつがいれば大丈夫だ、と言われ、若い連中のリーダーシップが取れるようになった頃、前記した通り、30歳で、社外族から、会社全体の流れを見る立場に立たされ、自分なりに周りの状況を分析、突破口を、見い出したのです。
我々の脳細胞は、120億も有ると言われ、この組み合わせから絞り為される知恵は、無限で、枯渇する事はあり得ません。
もし、枯渇を心配する人が居るとすれば、それは、太平洋の水をバケツで汲み、水が枯渇するのを心配しているようなもので、無尽蔵な財産を使わずに、このまま灰にするには、あまりにももったいない話である。
ひかるは、波と岩の熾烈な戦いの中にも、自分なりの答え、「これしかない!」を見い出しました。

"m1186 突破口" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント