m1334 ケーキカット


この島にはない料理で、石垣島より、取り寄せたばかりだという。
何か祝い事でもあるのかと聞くと、真美ちゃんの27歳の誕生祝だとのことだ。
しばらくして、真美を席に座らせると、電気が切られ真っ暗闇。入り口から、若者が、タンタータタン、タンタータタンと、出来立てのケーキだ、といって入ってきた。
ろうそくがともされ、バースデーの歌が流れ、真美ちゃんが、ろうそくの火を消すとあかりが点けられ、拍手喝采。
そして、ケーキカットの合図に、大きなスプーンが、真美に渡された。
何と、気がつかなかったが、目の前にあるのは、ケーキではなく、実は、豆腐だったのである。
島に、ケーキがないので、出来立ての豆腐が、ケーキに早変わり。
よく見ると、豆腐の横には、波形のポテトチップスが刺さって、デコレーションされている。立派なケーキに見えるのである。
そして、真美ちゃんは、ポテトチップスに、スプーンで豆腐を乗せ、まず口へ運び、ありがとうと、みんなにお礼をし、そして、次から次と、ポテトチップスに、豆腐を乗せ、みんなに配った。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック