b1150 スローVTR

マンハッタンポーテージ Manhattan Portageウエストポーチ ボディバッグ 1101 ALLEYCAT WAIST BAGBK ブラック RED レッド PRP パープル NVY ネイビー通勤 通学 鞄 かばん 【CPT】 - 腕時計&ブランドギフト SEIKA
マンハッタンポーテージ Manhattan Portageウエストポーチ ボディバッグ 1101 ALLEYCAT WAIST BAGBK ブラック RED レッド PRP パープル NVY ネイビー通勤 通学 鞄 かばん 【CPT】 - 腕時計&ブランドギフト SEIKA
それをカメラを一気に、倍の12台に増やし、スローVTRを6台駆使し、今迄にはない、考えられない番組内容にしようとの試みだ。
カメラについては、それなりに訓練したスタッフがいるので、何ら問題はない。
問題は、スローVTRのオペレーションだ。
スローは、出たばかりで、仕事も位置ずけされておらず、一度に6人もの熟練スタッフを揃えるという事は、難しい。ましてや、瞬時の録再生、かなりのトレーニングが必要だ。
とりあえず、頭数を揃える必要があったので、野球中継希望カメラマンの若手予備軍を登竜門として、まずスローオペレーションから、入れて行こうと考えた。
しかし、いざやってみると、なかなか成果が上がらない。
やる側にとってみれば、スローオペレーションでうまく行けば、そのままカメラマンには採用されず、将来的にもスローオペレーターで固定されるのではないか、と言う意識が働く。
そこで、中途採用したS君に注目し、スローエキスパートとして、投入しようと考えた。

b1149 打倒アメリカ

昭和60年、野球担当、Fディレクターより、アメリカ大リーグ中継が真似出来ない、スローVTRを多用した、高度な番組にしたいので、協力してくれないか、という相談。
ひかるは、アメリカと言う言葉が出ただけで、もう即座に反応。
「やってやろうではないか!」と体制作りに入った。
当時の野球中継は、カメラを5、6台使用、オメガ方式VTRのスローが使えるようになっていたので、大体1台か2台、スローを使用していた。

b1148 幻の岩花

台風が綺麗に洗い流した後、潮流が殆んどない、直射日光が届く場所。
毎年咲く訳でもなく、同じ岩に咲くのでもなく、ある海域の何処か、一輪咲くだけの不可解な岩花。
サンゴの1種かと思いきや、4、5日後には跡形もなく消滅。
サンゴとは違う、微生物の集合体ではないかと思われ、今だに訳の分らない、幻の岩花。
観光客の多い今、幻の岩花は、見られるのだろうか。

b1147 命の舞

漂う卵は、殆んどが、魚の餌食になる中、万分の一個が、別な場所に辿り着き、そこを生涯の棲家とし、立派なサンゴへと成長して行く。
親サンゴは、動く事出来ず、自分の産んだ卵が、生き延びているのか、生死すら確認する事叶わず、2度と会う事も出来ず、ただひたすら、子の無事を祈るだけ。
私たちに、生き延びる厳しさを教えてくれ、まかり間違っても、殺めないで欲しい、と叫ぶ、親サンゴの願いが届くはず。
そしてサンゴの産卵、潮の流れが風となる、命の舞。
一度見ると、サンゴに対する愛着と理解が、一層深まるのではないだろうか。
また、黒島のサンゴに囲まれた海面下、1メートル前後の岩に、ある日忽然と、直径十数センチくらいの、岩の付け根が薄い茶色、花自体は、濃赤色のシャクナゲに似た花が咲きます。
薄くて、ゼラチン状の、ぬるっとした肌触りで、あまりにも薄く、潮流があると破れてしまい、咲く事は出来ません。

b1146 珊瑚の産卵

普段はザラザラとした感触のサンゴが、ある時期になると、ぬるぬる状になり、臨月を迎えます。
8月初旬、満月の夜は、サンゴの産卵日でした。
物音一つしない不気味な海底、陣痛が始まり、見渡す限りのサンゴから、数千億にも及ぶ、朱色の卵が、雪が舞う如く、一斉に放卵。ゆっくり浮上する、命の舞。
動物の誕生に、これ程神秘的な世界があったのだろうか、と感動させられます。
地上の万物は、引力の影響を受けざるを得ません。
生まれたばかりの小さな命、どうやって、引力を振り切り、浮上するのだろうか。
そして、サンゴの群生する、水面2メートル前後の水温は、対流となり、横からの緩やかな潮流と交差し、縞状水温を形成。
優しく体を舐め、放卵された、無数の卵が、潮の流れになびく時、ふっと、水中に吹く風を感じさせてくれます。
暖かい南海で水着のまま感じる吹雪、生涯一度体感するのもいいのでは・・
生まれたばかりの小さな命は、浮上と同時に大空へ産声を上げ、さざ波のゆり籠に揺られての、旅立ち。